irondeco.jp ロートアイアンワーク

タカシカワタ鉄工芸工房

オーダー作品、創作作品など、鍛鉄制作の最新状況をお伝えしています。
当方で2008年以降に制作した近年の作例集としてもお楽しみいただけますので、
右の欄にあります(スマホは下部)CATEGORIESを頼りにご覧いただけましたら幸いです。

HPも併せてご覧ください。 http://irondeco.jp
<< デザインフェスタ、 | main | ジャック。 >>
抱夏弾秋-ほうかだんしゅう-

デザインフェスタへの出展、無事に終えることができました。
会場で見てくださった方々には、この場を借りてお礼申し上げます。


どうもありがとうございました◎


ブログみてます〜言ってくれる方が結構いらっしゃったことに感激。
中には和歌山からいらした方も。
ほんと有難いことです。


応援くださり、
会場で見られなかった方々のためにも、
ちと長いですが
写真たくさんのっけます。






朝3時出、会場入り6時。





8時頃には設営かんりょー。



こいつが5匹隠れていました。



いっぴき、



にひき、



さんびきのトンボ。


















これは、
プレミアムスタンドです。

今回は、自分を応援してくれました。













会場の照明が落ち、始まりました。









        「 抱夏弾秋 」 
          ほうかだんしゅう


   今夏、私は人が出す稀に見る強い熱にあてられました。

   感化され、脈打つその熱は、行き場なく内でくすぶるばかり。


   秋を迎え、この作品の発案、視点変えと共に育てた熱、心。

   情熱として惜しみなくここに出し切りました。


   熱は伝わるものです。


   おこがましくも、私が貰った熱は、熱でお返しします。

   ここに何かを感じてくれることを願って。
      
                                    河田 崇















たくさんの人がカメラや携帯を手に取りパシャパシャ。
並んで記念撮影されていく方も多数いらっしゃいました。



ぼくはここよりだいぶ後方にさがった位置からそれを眺め、
ありがとう熱視線送っていました。

気づいてくれましたか?



見た方々の第一声は、圧倒的に「かわい〜」が占めてました。



そんな反応、ぼくのが大変びっくりです。
どうもありがとう。






●24日に来てくれたチワワのまま。
だからちーまま、こと、mamaさんのブログ
紹介どうもありがとー


●25日に来てくれた、お料理研究家たかねえのブログ
たくさん紹介いただいたねえ。
僕より説明おじょうずさすがー、感謝。








撤収。

作品もでかく、
それはそれは重かった〜

搬入、搬出と
群馬から駆けつけてくれた、おやんこと大谷氏の愛。

温かかった〜



たくさんの人の愛でぼく生きてます。

愛に愛で応えるには。
振りまいても振りまいても、
まだまだ足りません。

| 創作日誌 | 15:01 |


PROFILE
  
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
facebook
Instagram
Instagram
Art Festival
sale
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
  qrcode